悲願の100匹 と 悲劇

悲願の100匹に達した 鮎釣り初めて2匹5匹の釣果が当たり前の時代が懐かしく感じる、思考錯誤と恵まれた友人、先輩方のおかげでできたのかな?所で先日は妻の誕生日でおめでとうございます、プレゼントというのは難しい。最近口にしていたものをプレゼントさせて頂きました。でも喜びも束の間 妻の友人の死亡と云う哀しい連絡、旦那が痴呆 親戚ナシ 兄弟ナシ 子供ナシ メチャ気の毒すぎる 唯一あるのは10人前後の友人 、亡くなって2日経ってたらしい 悲劇である 。 一緒にスキーも行きました バーベキュー 女性ソフトボール 等・・・何時も彼女達の中心的存在でした 友人皆でお金を少し出し合って友人で葬式をするらしい わけの分からない親戚、お通夜なのにニコニコしている近所の人、見たこともない会社の人、それを思えば本当に哀しんでる友人に葬式を そして 見送って貰える人はある意味幸せだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です